> 【人事担当者必見!90分腹落ちセミナー】組織と個の成長を牽引するマネージャー育成のヒント|無料セミナーNOKIOOの人材育成ソリューション 「これからのチームワーキングを組織に」

MENU

無料セミナーのご紹介 Seminar

終了

2022年11月16日(水)10:00-11:30

【人事担当者必見!90分腹落ちセミナー】組織と個の成長を牽引するマネージャー育成のヒント

【人事担当者必見!90分腹落ちセミナー】組織と個の成長を牽引するマネージャー育成のヒント

開催概要

セミナータイトル

【人事担当者必見!90分腹落ちセミナー】組織と個の成長を牽引するマネージャー育成のヒント
~変化に強いチームは何が違うのか?~

  • ミドル育成
  • リーダー育成
  • キャリア開発
  • 組織開発

セミナーの注目ポイント

今回は、10月のHRライブで取り上げました
「組織と個の壁」「働き方の壁」「世代間の壁」に
組織・人事としてどう取り組むか深堀りします。

変化に強いチーム・組織をつくりたい、と思う一方で
「制度や仕組みがない」
「仕組みがあっても現場で浸透していない」
と現実と理想の難しさを感じている方も多いのではないでしょうか。

課題が複雑化する中で一歩を踏み出す機会として、ぜひご活用ください。

-----------
■セミナーの注目ポイント
来期の人材育成計画を検討されている方・これから検討を始める方に向けて、
変化の時代における「強いチームのつくり方」をマネージャーの役割定義・育成から紐解きます。

「組織と個の成長」のために変化に適応するチームづくりをどのように仕掛けていくか、
そして人事は何ができるかを一緒に考えましょう!
-----------

開催形式
オンラインセミナー(Zoom開催)
開催日時
2022年11月16日(水)10:00-11:30
定員と対象
先着100名(定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。)
費用
無料
注意事項
・事前予約制です。
・同一法人で複数人お申込みをいただく場合、各人での事前申し込みが必要です。
・チームでのご参加など、関係者の皆さんをお誘い合わせの上ご参加ください。
会場
【オンライン開催】 ※お申し込み後、別途URLご案内します。

セミナー紹介

■このような方にオススメです


・変化に強いチーム・組織づくりを推進したいが、何から始めたらいいかわからない
・目指すべきチーム像は明確化しているが、社内の関係者の巻き込みが上手くいかないと感じている
・制度含め新たな取り組みを始めたものの、なかなか現場に浸透しないと感じている
 

■セミナー内容


組織開発のプロフェッショナルである沢渡あまね氏と、
企業のマネージャー育成を多数支援するNOKIOOの小田木朝子の2人で語りつくします。
 

・変化に弱い組織・チームとは?~”統制管理型マネジメント”にもう限界~
・変化に強い組織・チームづくりの”壁”とその事業背景を知ろう
・これからのマネージャーへの”期待役割”とは?
・組織はどう“マネージャー”を支援するか?~マネージャー育成のヒント~

 

スピーカーと対話しながら進めるライブ型セミナーで、参加者の悩みや課題にお応えします!

講師紹介

講師

沢渡 あまね あまねキャリア株式会社 代表取締役CEO/株式会社NOKIOO 顧問/日系大手企業人事部門 顧問 ほか

日産自動車、NTTデータ(オフィスソリューション統括部)、大手製薬会社などを経て、2014年秋より現業。情報システム部門、ネットワークソリューション事業部門、広報部門などを経験。

現在は企業の業務プロセスやインターナルコミュニケーション改善の講演・アドバイザー・執筆活動などを行っている。NTTデータでは、ITサービスマネージャーとして社内外のサービスデスクやヘルプデスクの立ち上げ・運用・改善やビジネスプロセスアウトソーシングも手がける。これまで300を超える企業・自治体・官公庁で、働き方改革、マネジメント変革、組織改革の支援および経営層・管理職・中堅人材の育成も行う。これまで指導した受講生は4,000名以上。

*著書「新時代を生き抜く越境思考」「どこでも成果を出す技術 ~テレワーク&オフィスワークでなめらかに仕事をするための8つのスキル」「バリューサイクル・マネジメント」「職場の問題地図」「マネージャーの問題地図」「職場の科学」ほか多数。
*一般社団法人プロティアン・キャリア協会認定アンバサダー

沢渡 あまね

講師

小田木 朝子 株式会社NOKIOO 取締役/経営学修士

ウェブマーケティングの法人営業などを経て、2011年にNOKIOO創業メンバーとして参画。
組織と個人の持続的な発展を実現する”これからのチームワーキング(=パフォーマンスワーク)”を体系化し、企業の組織開発・人材育成を支援。
組織の枠を越えた「越境型人材育成プログラム」として、2020年に「スクラ」を事業化。

*著書|仕事は自分ひとりでやらない」他 
https://amzn.asia/d/aPg7e3I
*音声メディアVoicy|多様な人・組織に伴走した経験・実績をもとに、キャリアやチームワーキングに関する情報を毎日配信中   
https://voicy.jp/channel/1240

小田木 朝子