MENU

SEMINAR 無料セミナーのご紹介

終了

2022年1月11日(火)15:00-16:30

【人事担当者必見!90分腹落ちセミナー】育休×越境学習!育休を個人と組織の価値に変える、新発想の人材育成

【人事担当者必見!90分腹落ちセミナー】育休×越境学習!育休を個人と組織の価値に変える、新発想の人材育成

開催概要

研修名称

【人事担当者必見!90分腹落ちセミナー】育休×越境学習!育休を個人と組織の価値に変える、新発想の人材育成
 

  • 女性活躍推進
  • ダイバーシティ推進
  • 組織エンゲージメント

目的

出産や育児などライフイベントを迎える人材が活躍する上で、
制度の充実だけでは解決できない、という課題を抱える企業が増えています。

「育休中は仕事の話をしないほうがよい」
「復職後も、責任の重い仕事はさせない方がよい」
といった組織の育休取得者に対するバイアスは
当事者の意思とズレが生じてしまうこともあり、
マミートラックが発生する要因ともなります。

一方で、当事者は適切な教育機会も与えられないまま復職を迎え、
復職前と同じ働き方が通用せず、
本来であれば組織で活躍できる人材であっても
自信を喪失してしまうことがあります。

このように、組織の中に機会や環境がないと、
制約があっても活躍したい・できる人材の活躍機会を奪うことになります。

このギャップを解消するソリューションの一つとして、
育休期の「越境学習」が注目されています。
育休中(または育休復帰後)の同じ立場のビジネスパーソンが、
組織を越えて繋がりあい、マネジメント、キャリア、仕事スキル、
コミュニケーションスキルなどをともに学習する。
それにより、育休をブランクおよびマミートラックへの入口ではなく、
復職後の成長とパフォーマンス向上の機会になる変化が生まれています。

育休取得&復帰率は100%でとどめず、
”両立期人材”を含めた多様な人材から最高のパフォーマンスを
引き出すことでチームの成果を達成につなげたい。

女性活躍推進を、制度面の充実で終わらせず、
組織全体の風土改革や能力開発につなげたい。

これらを考えるうえで重要な着眼点を提供するのが、今回の90分腹落ちセミナーです。

今回の90分腹落ちセミナーは「育休×越境学習」をテーマに、
組織開発のプロフェッショナルである沢渡あまね氏と
多数企業での人材育成支援に携わってきたNOKIOOの小田木朝子氏の2名で90分語り尽くします。

研修形式
オンラインセミナー(Zoom開催)
開催日時
2022年1月11日(火)15:00-16:30
定員と対象
先着100名(定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。)
費用
無料
注意事項
・事前予約制です。
・同一法人で複数人お申込みをいただく場合、各人での事前申し込みが必要です。
会場
【オンライン開催】 ※お申し込み後、別途URLご案内します。

セミナー紹介

【人事担当者必見!90分腹落ちセミナー】
育休×越境学習!育休を個人と組織の価値に変える、新発想の人材育成

 

当セミナーはこんな方にオススメです
・経営または経営企画を担う方
・ダイバーシティ推進を担う方
・組織全体の人材育成、教育研修を担う方
・事業部門の人材育成を担う方
 
主なセミナー内容
・育休の現状〜今、何が課題なのか〜
・越境学習という着眼点〜なぜ今、企業が注目するのか〜
・育休×越境で、組織の課題と個人の課題を相乗効果的に解決するための着眼点
 

講師紹介

講師

沢渡 あまね あまねキャリア株式会社 代表取締役CEO/なないろのはな 取締役/株式会社NOKIOO 顧問

日産自動車、NTTデータ(オフィスソリューション統括部)、大手製薬会社などを経て、2014年秋より現業。情報システム部門、ネットワークソリューション事業部門、広報部門などを経験。現在は企業の業務プロセスやインターナルコミュニケーション改善の講演・アドバイザー・執筆活動などを行っている。NTTデータでは、ITサービスマネージャーとして社内外のサービスデスクやヘルプデスクの立ち上げ・運用・改善やビジネスプロセスアウトソーシングも手がける。これまで300を超える企業・自治体・官公庁で、働き方改革、マネジメント変革、組織改革の支援および経営層・管理職・中堅人材の育成も行う。これまで指導した受講生は4,000名以上。
著書「バリューサイクル・マネジメント」「職場の問題地図」「マネージャーの問題地図」「職場の科学」ほか多数。

沢渡 あまね

講師

小田木 朝子 株式会社NOKIOO 取締役/経営学修士

ウェブマーケティングの法人営業などを経て、NOKIOO創業メンバーとして参画。教育研修事業担当役員。2011年、中小企業診断士資格取得。2013年、自身の経験を活かし女性の社会参画支援事業『ON-MOプロジェクト』を立ち上げ、会員6,000名を超えるネットワークを育成。2016年12月『一般社団法人 育勉普及協会』を設立。2020年、オンライン教育サービス『育休スクラ』を立ち上げ、経験学習による人材開発・オンラインを活用したキャリア開発とアクティブラーニングを法人・個人向けに提供。グロービス経営大学院修了。
著書「人生の武器を手に入れよう!働く私たちの育休戦略」。
●音声メディアVOICYで「今日のワタシに効く両立サプリ」配信中 https://voicy.jp/channel/1240
●アクティブ・ブック・ダイアローグ®認定ファシリテーター

小田木 朝子