MENU

SEMINAR 無料セミナーのご紹介

終了

2020年8月5日(水):13:00-15:00

<終了>ポストコロナ時代の人材採用・組織づくりセミナー

<終了>ポストコロナ時代の人材採用・組織づくりセミナー

開催概要

研修名称

<終了>ポストコロナ時代の人材採用・組織づくりセミナー
~「カイシャ」モデル終焉時代に地方都市企業が、新しい人材採用手法と組織づくりにどう取り組むべきか~

  • 組織開発
  • 女性活躍推進
  • 働き方改革
  • ダイバーシティ推進
  • 組織エンゲージメント

目的

コロナショックにより地方企業を取り巻く企業経営環境は大きく変化をしました。従来の「カイシャ」モデルは終焉し、デジタル×中小企業×地方シフト時代が到来するとIGPI代表取締役CEO冨山氏著作の「コーポレート・トランスフォーメーション」でも言われております。
会社組織の根幹を構成する”人材”について、ポストコロナ時代についてはどのように考えればよいでしょう?従来の新卒一括採用や”男性サラリーマン”中心の固定化された人材組織づくりに終止符を打ち、新たな人材採用モデルや組織づくりにむけた取り組みが求められます。
本セミナーでは従来型の人材採用モデルに風穴を開ける人材採用手法や、地域企業の組織づくりに関する実例をご紹介します。

※「カイシャ」モデルとは冨山氏著作「コーポレート・トランスフォーメーション」において、日本的経営が繁栄した時代に作られた「終身雇用」「年功制」「企業別組合」「新卒一括採用をベースとした労使慣行・人事組織運営」をベースとした日本企業のカタチを「カイシャ」モデルとして表現されている。

研修形式
ZOOMウェビナー
開催日時
2020年8月5日(水):13:00-15:00
定員と対象
100名
費用
無料
注意事項
同一法人で複数人のお申込みをいただく場合、各人での事前申込みが必要です。
会場
【オンライン開催】 ※お申し込み後、別途URLご案内します。

セミナー紹介

第一部

セミナー:40分
ミッション遂行型・制約付き優秀人材を採用・活用せよ!
~時間的・場所的制約を抱える人材採用と組織創り
 
株式会社NOKIOO 代表取締役 小川健三
株式会社NOKIOOは合計20数名のメンバーのうち、実に子育て中の女性社員が約7割。時間制約や家庭との両立という条件の中で、ミッションドリブンで既存事業の遂行と新規事業の立ち上げに取り組む組織づくりに取り組んでいます。またUIJターン人材の惹きつけ・採用、副業人材の活用など、従来の地域人材にとらわれない人材採用により組織づくりを行っています。当社の組織づくりに関しての考え方、実例をご紹介します。
 
 

第二部

パネルディスカッション:50分
地域女性社員の人材採用や育成・支援を組織変革のブーストに
 
あえて子育て期の中途女性人材を新規採用し、彼女たちの時間的制約の中で新たな学びの機会や業務機会、成長機会を設けることで組織活性のきっかけを作った地元企業。社内女性人材をプロモーションし、組織中核人材に育て、組織づくりに取り組む地元企業の実例をパネルディスカッション形式でご紹介します。
 
モデレーター:株式会社NOKIOO 取締役 小田木朝子
パネラー:株式会社システック 代表取締役社長 梶村一成氏
     株式会社イケダヤ 代表取締役社長 池田勝臣氏
     We will accounting associates株式会社 代表 杉浦直樹氏
 
 

第三部

ショートプレゼンテーション:15分
 
浜松市の「デジタルファースト宣言」とDX推進
スピーカー:浜松市デジタル・スマートシティ推進事業本部 専門監 瀧本陽一氏
 
採用候補者に移住者を検討してみよう!~はままつUIJターン就職寄り添い相談~
スピーカー:浜松商工会議所 人材支援室 深津正樹氏
 
新しい人材タレントプールづくり ~ランチセッション~
スピーカー:株式会社NOKIOO 取締役 中原昌幸氏
 
 
主催:浜松地域DX推進実行委員会
共催:浜松いわた信用金庫、浜松商工会議所
後援:浜松市
運営:株式会社NOKIOO、株式会社NOKIOOキャリア

講師紹介

講師

小川 健三 株式会社NOKIOO 代表取締役

1977年静岡県生まれ。2001年神戸大学を卒業後、日本電気株式会社にて官庁向けシステム構築・運用に対するシステムソリューション営業に携わる。2011年4月静岡県浜松市にて株式NOKIOO創業。ITベンチャー企業。
WEB開発、インフラ構築事業を中心事業として事業をスタート。現在はResional HR事業を通じて地方中核都市の人材と組織を活性化するプラットフォーム事業を行っている。キャリア教育・ITスキル教育を中心としたリカレント教育の実施と、地方企業のDX支援、組織変革プログラムを通じてCXを実現するプラットフォームを静岡県浜松地域を中心に展開。浜松を中心とした女性、ベンチャー、働き方先進企業コミュニティーの中心に立ち、これまでとは違う新しいスキームで地方活性に取り組む。
グロービス経営大学院MBA、Hamamatsu Venture Tribe 発起人・代表者

小川 健三

講師

小田木 朝子 株式会社NOKIOO 取締役/経営学修士

ウェブマーケティングの法人営業などを経て、NOKIOO創業メンバーとして参画。教育研修事業担当役員。2011年、中小企業診断士資格取得。2013年、自身の経験を活かし女性の社会参画支援事業『ON-MOプロジェクト』を立ち上げ、会員6,000名を超えるネットワークを育成。2016年12月『一般社団法人 育勉普及協会』を設立。2020年、オンライン教育サービス『育休スクラ』を立ち上げ、経験学習による人材開発・オンラインを活用したキャリア開発とアクティブラーニングを法人・個人向けに提供。グロービス経営大学院修了。
●音声メディアVOICYで「今日のワタシに効く両立サプリ」配信中 https://voicy.jp/channel/1240
●アクティブ・ブック・ダイアローグ®認定ファシリテーター

小田木 朝子

【第二部】パネラー

梶村 一成 株式会社システック 代表取締役社長

1971年 静岡県浜松市生まれ
1996年 米国の大学卒業後、京セラグループにて営業、経営管理、総務人事に携わり2000年システック入社、取締役、常務、専務を経て
2016年社長就任、現在に至る。
小さなエレクトロニクスメーカーでありながらも高速通信制御と組み込み系ソフトを強みとしている。

梶村 一成

【第二部】パネラー

池田 勝臣 株式会社イケダヤ 代表取締役社長

1970年静岡県天竜市生まれ。
千葉工業大学を卒業後、ものづくりが好きで地元浜松の木工加工機械会社にて専用機の製造設計に携わる。
その後、家業であるイケダヤに入り衣料品の店長・バイヤーを経験し、2014年、イケダヤの4代目として社長に就任。現在は浜松市と愛知県で8つのファッション&雑貨インテリアのお店を営み、また、今、地元天竜にて未来事業を妄想中!
日々、社是である「愛」を大切に考え、企業の根幹である「人づくり」に奮闘中!座右の銘は「ワクワクする方へ」。趣味は魚釣りとゴルフとお祭り。

池田 勝臣

【第二部】パネラー

杉浦 直樹 We will accounting associates株式会社 代表

1975年生まれ浜松市南区出身。
大学卒業後日本オラクルにて会計ERPパッケージの13社同時展開プロジェクト等、多くのプロジェクトに携わる。
同社退社後、米国ベンチャー企業を経て市内税理士事務所へ入所。
その後、仲間とともに税理士法人We will、We will AA㈱を設立。オープンイノベーション施設であるThe Garage for startups を主催。

杉浦 直樹