> 【90分腹落ちセミナー】陥りがちな誤解から紐解く「1on1をチームで機能させる3つのアプローチ」|無料セミナーNOKIOOの人材育成ソリューション 「これからのチームワーキングを組織に」

MENU

無料セミナーのご紹介 Seminar

終了

2024年3月14日(木)10:00-11:30

【90分腹落ちセミナー】陥りがちな誤解から紐解く「1on1をチームで機能させる3つのアプローチ」

【90分腹落ちセミナー】陥りがちな誤解から紐解く「1on1をチームで機能させる3つのアプローチ」

開催概要

セミナータイトル

【90分腹落ちセミナー】陥りがちな誤解から紐解く「1on1をチームで機能させる3つのアプローチ」
 

  • ミドル育成
  • リーダー育成
  • 業務改善

セミナーの注目ポイント

このような課題感はありませんか?
最近、1on1に関するご相談を人事や部門長の方から多くいただきます。

☑(組織側の視点で)1on1を組織として取り入れたが、人によってやり方がバラバラ。期待した効果が得られていない。
☑(上司側の視点で)部下から相談されたのだから、なんとか解決してあげなければ…。
☑(部下側の視点で)1on1の時間を何に使ったらよいのかわからず、ネタ切れ状態…そして沈黙…。

1on1をチームで機能させるためのアプローチとは?
1on1をチームで機能させるためには、
私たちの組織・チームにおける1on1とは何か、景色を合わせ、
仕組みとスキルの両面から1on1を浸透させる土台づくりが必要です。

今回のセミナーでは、1on1の陥りがちな誤解を紐解き、
1on1をチームで機能させるための着眼点について具体例を交えて徹底解説します。

そして、組織に効果的な1on1を根付かせるためにの一歩を考えましょう。

3人の専門家がライブ型セミナーでお届けします!
今回の90分腹落ちセミナーは、
株式会社ZOZOで人材開発・組織開発を担当されている小金蔵人さんをゲストにお招きします。

小金氏(通称 「こがねん」さん)は、
組織開発エバンジェリストとしても活動され1on1や対話に関する発信や講演実績が多数。

そんな こがねんさんと、組織開発のプロフェッショナルである沢渡あまね氏と
大手企業等の「1on1研修」講師も担当するNOKIOOの小田木朝子の3名で、
1on1をチームで機能させる「3つのアプローチ」をテーマにライブ感たっぷりの90分をお届けします。

今まさに1on1を自組織で取り入れている、またはこれから取り入れたい方はぜひこの機会にご参加ください。

開催形式
オンラインセミナー(Zoom開催)
開催日時
2024年3月14日(木)10:00-11:30
定員と対象
先着100名(定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。)
費用
無料
注意事項
・事前予約制です。
・同一法人で複数人お申込みをいただく場合、各人での事前申し込みが必要です。
会場
【オンライン開催】 ※お申し込み後、別途URLご案内します。

セミナー紹介

■このような課題感を持つ人事の方・部門長の方にオススメです


・1on1を組織として強化しているが、現場になかなか浸透しない
・仕組みはあるものの、1on1の内容は個人の経験やスキル任せになっている
・「1on1」や「対話」の定義や位置付けが個人ごとに異なることで、期待値と実態のギャップが生じている
 

■セミナー内容


・1on1の陥りがちな誤解
・1on1をチームで機能させるための着眼点
・組織に効果的な1on1を根付かせるために「ここから始めよう」

講師紹介

ゲスト

小金 蔵人 株式会社ZOZO 人自本部 組織・人材開発部 ディレクター/組織開発アドバイザー STANDBY 代表

1998年(22歳)味の素株式会社に入社、大阪・四国エリア営業を担当
2006年(30歳)ヤフー株式会社(現・LINEヤフー株式会社)に転職、ビジネス開発・サービス企画
2016年(40歳)希望して人事に異動、全社の人材開発・組織開発を担当
2020年(44歳)株式会社ZOZOテクノロジーズ(現・株式会社ZOZO)に転職
全社の人材開発・組織開発・人材支援・人事企画を担当

小金 蔵人

講師

沢渡 あまね あまねキャリア株式会社 代表取締役CEO/株式会社NOKIOO 顧問/日系大手企業人事部門 顧問ほか

日産自動車、NTTデータ(オフィスソリューション統括部)、大手製薬会社などを経て、2014年秋より現業。情報システム部門、ネットワークソリューション事業部門、広報部門などを経験。

現在は企業の業務プロセスやインターナルコミュニケーション改善の講演・アドバイザー・執筆活動などを行っている。NTTデータでは、ITサービスマネージャーとして社内外のサービスデスクやヘルプデスクの立ち上げ・運用・改善やビジネスプロセスアウトソーシングも手がける。これまで300を超える企業・自治体・官公庁で、働き方改革、マネジメント変革、組織改革の支援および経営層・管理職・中堅人材の育成も行う。これまで指導した受講生は4,000名以上。

*著書「新時代を生き抜く越境思考」「どこでも成果を出す技術 ~テレワーク&オフィスワークでなめらかに仕事をするための8つのスキル」「バリューサイクル・マネジメント」「職場の問題地図」「マネージャーの問題地図」「職場の科学」ほか多数。

沢渡 あまね

講師

小田木 朝子 株式会社NOKIOO 取締役/経営学修士

ウェブマーケティングの法人営業などを経て、NOKIOO創業メンバーとして参画。組織開発・人材育成事業を担う。2021年グロービス経営大学院修了、経営学修士(MBA)。
2020年『育休スクラ』を立ち上げ、組織の枠を超えた越境型人材育成プログラムを事業化。組織と個人の持続的な発展を実現する”これからのチームワーキング(=パフォーマンスワーク)”を体系化し、企業のダイバーシティ推進、人材育成を支援。

*著書「人生の武器を手に入れよう!働く私たちの育休戦略」「仕事は自分ひとりでやらない」
*音声メディアVOICYで「今日のワタシに効く両立サプリ」配信中 https://voicy.jp/channel/1240

小田木 朝子