> 【開催報告|9月の90分腹落ちセミナー】課長職以上の女性リーダーが育つ組織の要件|お知らせ|株式会社NOKIOO 法人研修サービス

MENU

NEWS お知らせ

お知らせ

【開催報告|9月の90分腹落ちセミナー】課長職以上の女性リーダーが育つ組織の要件

【開催報告】9月の90分腹落ちセミナーを開催いたしました!

今回のテーマは、
課長職以上の女性リーダーが育つ組織の要件
~資質ある人材の能力を引き出すために“本当に大事なこと”~


女性管理職比率向上の先に、多くの企業が直面する「部長級の女性管理職を増やす」という課題を取り上げ、
資質のある人材が組織でパフォーマンスを発揮できるために、”本当に大事なこと”を解説しました。
 



今回のゲストは、みずほ銀行初の女性執行役員を担われた有馬充美さん。

人材育成や対話に基づく組織開発などを、現場での実践だけでなく、
専門的に学ばれた観点からもお話しいただました。

今回のセミナーに参加された理由として、以下の声が上がりました。

・自身が社内で数少ない女性管理職なので、あとに続く女性管理職を増やしたい、目指したいと思える人を増やしたい。
・製造業の女性技術者ですが、ぼっちすぎて。製造業の男社会どうにかしたい。
今のままだと管理職になりたくないので、光を見たくて。

組織としては「女性管理職になりたい人を増やしたい」
でも、当事者としては「今のままではなりたくない」という声に、
どう人事は働きかけていくのか?そのヒントが満載の90分のセミナーとなりました。
 

 

組織のコミュニケーションツールにご活用ください!

セミナーの様子を1枚に要約しました。
是非、皆さんの組織での「対話のツール」として活用ください。
無断転用は禁止させていただきます。


 

参加者の声(抜粋)

●過去何度か参加させて頂いていますが、本日は本当に腹落ち&心に刺さる内容でした。人事部門への深い深いメッセージが多く、自分たちが会社の中でやらなければ、諦めずに続けていかねば、と感じました。

●予てより管理職に求められる能力の再定義の必要性について感じてきましたが、本日のセミナーを通じてこの考えがより鮮明になりました。きちんと再定義すれば、男性だけでなく女性の中にも適任者はたくさんいるはずですし、管理職の役割や必要な能力が明確になれば、育成プランも明確に構築できるはずだと思います。すぐには職場の現状は変えられないかもしれませんが、これらの視点を持ち続けることで共感者を見つけていきたいと思いました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

次回のご案内

次回はスペシャルな会をご用意しています。ぜひご参加ください。

【HRライブ |”組織と個の壁”を越える】
組織と個をデザインする、新時代の人事の歩き方
~「だから人事は面白い!」変化を乗りこなすヒント~


日時:2022年10月11日(火)15:00-16:30
ゲスト:株式会社YeeYの共同創業者・代表取締役の島田由香氏