チャレンジする組織へ進化できると思った

【導入型研修】個人と組織の成長を促進するセルフマネジメント研修 受講

社内で「マネジメントができていない」という言葉を耳にすることが多いのですが、マネージャーのスキルの問題ではなく、チームの在り方に問題があるのではないかと考えた。マネージャーの仕事はチームに能力・余力・協力をつくることですが、多くがプレイングマネージャーであり、日々の業務に追われて求められている役割を果たせていないのが現状だと感じる。マネージャーが一人で頑張るには限界があるので、先ずはマネージャー自身が余力を持ち、3つの要 素を満たしたチームが実現できれば、皆で同じ景色を目指してチャレンジする組織へ進化できると思った。(30代女性)

すぐ使えそうな改善策を投げてくれた

【派遣型研修】あまね式 働き方改革2.0 プロジェクトリーダー育成プログラム研修 受講

現実に起きえている課題を、経営側、現場の両側面から紐解いて、本当の意味での問題点をシンプルに導き、すぐ使えそうな改善策を投げてくれた。

問題点が、全て弊社に該当

【導入型研修】あまね式 職場の問題地図ワークショップ研修 受講

講師がお話しされた企業の問題点が、全て弊社に該当しており、改善するためのヒントを得ました。 現在IT推進を中心に働き方改革を実行しようとしてますが、大きな壁にぶつかっております。その壁の打破に本日のセミナーをヒントに取り組んでいきたいと思います。

慣習をやめる事が生産性を上げる

【導入型研修】健全な組織のバリューサイクル実践プログラム 研修 受講

今までは対面で仕事をする事が大事だと思っていましたがリモート環境で仕事をする事が悪い事ではなくこれからの時代の働き方の一つであることやモチベーションを下げている仕事や慣習をやめる事が生産性を上げる事に効果がある事に気付かされました。(50代男性)

人材育成とチームの風土づくりをしていきたい

【導入型研修】部下を持つ前に必ず受けたいマネージャー育成研修 受講

育児中の部下に対し、つい負担を軽減させようとしていた。それは彼女の成長につながらず、仕事への満足度を下げ、チームに貢献する機会を奪っていると気づきました。制約を制約と感じさせない、人材育成とチームの風土づくりをしていきたい。

仕事のやり方を見直すきっかけになりました

【導入型研修】ビジネスパーソンのための100年時代のキャリアデザイン研修 受講

周囲に頼ることに罪悪感を持っていました。でも、自分の仕事を見える化し、標準化することで、過度な負担を相手に押し付けることにならないと気づき、自分の仕事のやり方を見直すきっかけになりました。

自分の行動を見返すチャンスになると思った

【導入型研修】職場のハラスメント防止・対策研修 受講

世代、個人、性別等々、人をとりまく環境や価値観の違いでハラスメントの加害者になりえる怖さを感じた。このような講座を聞いたことで、自分の行動を見返すチャンスになると思った。

じっくり考える時間が取れた

【導入型研修】職場のハラスメント防止・対策研修 受講

これまで深く考えなかったことについて、じっくり考える時間が取れた。どこまでが指導で、どこからがハラスメントなのか、悩むことも多かったが、今後は臆することなく、後輩の指導にあたれると感じた。

基盤力を高める働きがいは手に入れられる

【派遣型研修】若手女性人材 基盤力強化研修「育勉式早期教育プログラム」 研修 受講

主体性・自己肯定・貢献と成長実感をもつことや、基盤力を高める働きがいは自分で求めることで手に入れられるということが分かりました。(20代女性)

成功体験ばかりが豊かにしてくれている訳ではない

【導入型研修】個人と組織の成長を促進するセルフマネジメント研修研修 受講

成功体験ばかりが自分の人生を豊かにしてくれている訳ではないと感じた。 初めてのことにアレルギーを持たずに、前向きな気持ちで取り組むことが大切だと感じた。(30代女性)

ひとりひとりが主体的に考えることが重要

【派遣型研修】あまね式 働き方改革2.0 プロジェクトリーダー育成プログラム研修 受講

どんな仕事をするうえでも、前例踏襲ではなく今までのやり方をより良く変えていくためには、ひとりひとりが主体的に考えることが重要であり、それは私たちが今の時代を生きるためには必須なことであると思いました。(30代女性)