MENU

CURRICULUM カリキュラム

  • オンライン​開催
  • 中堅人材​マネージャ​
  • 仕組み改善

オンライン・ファシリテーション ~ビジネスプロセスとしてのMTGの成果を最大化する技術~​

オンライン・ファシリテーション~ビジネスプロセスとしてのMTGの成果を最大化する技術~​

カリキュラム紹介

ポイント

オンライン・ファシリテーションは、対面・オンラインの双方に有効なファシリテーション・ノウハウをベースにしながら、さらにオンラインMTGに対応した”難しさ”をカバーし、MTGによる成果を最大化するためのプログラムです。​

ポイント

必要性​

仕事におけるMTGは、イベントではなく、業務目的達成のプロセスです。MTGは、業務目的達成のために設計され、ファシリテーターは、その目的に向かってMTGをデザイン(MTGデザイン)し、関わるメンバーの景色を合わせながら目的への動機づけをして適切な行動を促す(MTG進行)役割です。MTGが適切に実行されないチームは、業務の停滞や生産性の低下、アウトプットの品質も引き下げてしまい、そうした状況はメンバーのモチベーションにも影響します。​

必要性​

到達点

業務目的達成のためのMTGの成果を最大化するための技術を、「MTGデザイン」と「MTG進行」に分解して習得することを目指します。オンラインMTGもカバーし、現場の課題に対応した、すぐに実践可能な具体的な内容です。​

到達点

主な構成

構成01
ファシリテーターの成果と基本姿勢​
構成02
MTGの成果を左右する設計力
「MTGデザイン」​
構成03
開始から終了までのファシリテーションの実践
「MTG進行」​

導入事例

中堅人材​

PJマネジメント力の強化
交渉力、ファシリテーション力強化​

中堅人材​

マネージャ、PJリーダー​

PJマネジメント力の強化
交渉力、ファシリテーション力強化​

マネージャ、PJリーダー​

リモートワーク推進​

リモートワーク進展に対応するチーム内のコミュニケーションの強化、生産性向上​

リモートワーク推進​

講師紹介

講師

小田木 朝子 株式会社NOKIOO 取締役/経営学修士

ウェブマーケティングの法人営業などを経て、NOKIOO創業メンバーとして参画。教育研修事業担当役員。2011年、中小企業診断士資格取得。2013年、自身の経験を活かし女性の社会参画支援事業『ON-MOプロジェクト』を立ち上げ、会員6,000名を超えるネットワークを育成。2016年12月『一般社団法人 育勉普及協会』を設立。2020年、オンライン教育サービス『育休スクラ』を立ち上げ、経験学習による人材開発・オンラインを活用したキャリア開発とアクティブラーニングを法人・個人向けに提供。グロービス経営大学院修了。
●音声メディアVOICYで「今日のワタシに効く両立サプリ」配信中 https://voicy.jp/channel/1240
●アクティブ・ブック・ダイアローグ®認定ファシリテーター

小田木 朝子

お申し込みはこちら